2022夏のコミュニケーション講座が終了しました。

親子の信頼関係創りに役立つコミュニケーション講座を開催しています。NLP子育てコーチの鈴木です。2022夏の講座(山形4日間)が終了しました。 暑~い夏でしたが、開催中の2か月間は、あっという間でした … 続きを読む 2022夏のコミュニケーション講座が終了しました。

子どもの引きこもり状態に寄り添う親の会、山辺町「さんろくまる」

山形県でリアル親の会と、zoomでオンライン親の会を開いているNLP子育てコーチです。 今日は山辺の親の会、さんろくまるの日でした。息子も1人の大人として参加。8名であんなことやこんなことを話しました … 続きを読む 子どもの引きこもり状態に寄り添う親の会、山辺町「さんろくまる」

『家庭を安心できる居場所にするためのコミュニケーション講座』超早期割申し込み受付中です

こんな目的で講座を続けています子育てにおいてはもちろん、引きこもりの子どもを見守るときには、安心できる居場所がとても大切です。私がこの講座を開催している目的は、私たちの家庭を更に安心できる居場所にして … 続きを読む 『家庭を安心できる居場所にするためのコミュニケーション講座』超早期割申し込み受付中です

いつまで引きこもりが続くのか分からなくて不安。親はどうすればいい?

私の住む地域では、5月になると田んぼに水が入り、田植えのシーズンです。 山形県で、引きこもり状態のお子さんに寄り添う親の会360(さんろくまる)を開いています。参加された方が「来ると安心する」「また来 … 続きを読む いつまで引きこもりが続くのか分からなくて不安。親はどうすればいい?

引きこもり/親の対応は「方法」よりも「負のループから抜ける」ことから

山形県で、引きこもり状態のお子さんに寄り添う親の会360(さんろくまる)を開いています。参加された方が「来ると安心する」「また来ます」と言って帰られるとき、今日も開いてよかった、と嬉しく思います。親の … 続きを読む 引きこもり/親の対応は「方法」よりも「負のループから抜ける」ことから

引きこもりを見守る親の会で、親が安心したり、親の対応の方法が変化する

第3水曜日は、不登校、引きこもりの親の居場所でもある、山形市「クローバーの会」親の会でした。 親の会では、情報の共有や交流などをしています。私がほぼ毎月参加している親の会は、山形市、大江町、上山市の親 … 続きを読む 引きこもりを見守る親の会で、親が安心したり、親の対応の方法が変化する

引きこもり状態の親の対応でよく言われる「待つ」とはどういうこと?

子どもが引きこもりの状態になったら、多くの方はまさかうちの子が…、と混乱されます。これを読まれている方も、そうだったかもしれませんし、今がその混乱の状況という方もおられるかもしれません。しかしこの混乱 … 続きを読む 引きこもり状態の親の対応でよく言われる「待つ」とはどういうこと?

引きこもり状態になる原因はなにか?改善のために出来ることはある?

子どもが引きこもり状態になると、親は「どうして?何があったんだろう」と多くの場合原因を知ろうと考えます。事実を知って親が次の段階に進む場合もあれば、原因探しを続けてしまって、親が過去を後悔し悲しみに暮 … 続きを読む 引きこもり状態になる原因はなにか?改善のために出来ることはある?

引きこもり状態になる原因は親にある?

引きこもりの原因はすべて親? 引きこもりの原因ときっかけは、ひとりひとり違います。引きこもり状態とは、職場、学校、家庭、社会の仕組み、人間関係、病気、個人の特性など、様々な要因があり、多くの場合いくつ … 続きを読む 引きこもり状態になる原因は親にある?